YouTubeを活用せよ!幼児向け英語おすすめチャンネル

YouTubeおすすめ 子育て
この記事は約4分で読めます。

こんにちは、こったらです!

最近はYouTubeが浸透し、子供たちも「YouTubeの動画を見たい!」とせがんできます。

今年4歳になるわが子は普段通っているプリスクールで歌っている英語の歌がかかるYouTubeチャンネルの動画を見ることが多いです!

また、無料で見れるYouTubeですが、クオリティが高い!

正直なところ、園から借りてくるDVDよりも見やすく、子供の食いつきがいいです!

そこで今回は、わが子がよく見る、幼児英語教育に有益なYouTubeチャンネルをご紹介します。

スポンサーリンク

有益!英語YouTubeチャンネル

英会話ではなく、英語を身近に感じることができる、英語の歌を楽しく聞くことができるYouTubeチャンネルをご紹介!

子供たちは見ながらよく口ずさんでいます!

Cocomelon – Nursery Rhymes

Cocomelon – Nursery Rhymes

わが子が一番お気に入りのYouTubeチャンネルです。

登録者数からわかりますが、かなりの人気チャンネルです!

かなりクオリティが高いです!

トイ・ストーリーが好きな子ですが、CoComelonの動画はトイ・ストーリーと似たCGアニメーションのため、一見特徴的ですが、かなり見やすいです。

キャラクターに愛着がわいてくるほど、繰り返し見ていても飽きません!

上記の動画では、特につぎの2曲がお気に入りです!

  • Wheels on the Bus
  • Baby Shark

BabyBus – Nursery Rhymes

BabyBus – Nursery Rhymes

パンダがトレードマークのBabyBusはCGアニメーションと普通のアニメーション両方の動画があります。

また、日本語版の動画もあるため、アニメーションに興味を持ってもらうため、日本語でも見てみるという方法もありだと思います。

こちらもクオリティが高く、キャラクターもかわいいため、子供も興味を持ちやすいと思います。

また、動物のキャラクターが多くかわいらしい印象がある一方で、自動車のキャラクターもいるため、男女どちらでも楽しめる動画になっています。

Pinkfong Baby Shark – Kids’ Songs & Stories

Pinkfong Baby Shark – Kids’ Songs & Stories

いま、みんなが大好きな Baby Shark でおなじみですね!

かわいい動物のキャラクターがメインで、とても親しみやすい動画が多いです。

また、おもちゃで遊ぶ動画もよく見たがりますが、こちらも英語で会話する様子の動画のため、英語を聞くことができます。

まとめ

以上、わが子がよく見る、3つのYouTubeチャンネルをご紹介しました。

YouTubeの見過ぎには注意ですが、適度に見る時間を確保することで、子供が英語を身近に感じることができるきっかけになります。

また、YouTubeはお金がかからないため、すぐに始めることができる有益な英語教材となります。

英語の歌はリズムが似ているものが多いため、1度聞けば子供たちも覚えやすく、英語を好きになる初めの一歩としてとても良いと思います!

ぜひ、上手に活用し、子供が英語と触れ合う時間を作ってあげてください。

最後までお読みいただきありがとうございました。

それでは、良い1日を!

コメント

タイトルとURLをコピーしました