アニメヒロアカ 第2期2話「うなれ体育祭」

ヒロアカ第2期 ヒロアカ
この記事は約4分で読めます。

こんにちは、こったらです!

ヒロアカアニメブログ第15回!

こったら的No.1アニメ「僕のヒーローアカデミア」。

こったら
こったら

アニメヒロアカの魅力を伝えたい!

今回は第2期第2話「うなれ体育祭」についてご紹介します

スポンサーリンク

基本情報

名称

僕のヒーローアカデミア

シリーズ

第2期 全25話

僕のヒーローアカデミア 2nd Vol.1 第2話

「僕のヒーローアカデミア」2nd Vol.1(初回生産限定版) [Blu-ray]

漫画との対応

第3巻 第23話~第24話

僕のヒーローアカデミア 3 ジャンプコミックス / 堀越耕平 【コミック】

主題歌

オープニング曲

ピースサイン” 米津玄師

エンディング曲

”だから、ひとりじゃない” Little Glee Monster

主な登場人物

  • 緑谷出久 個性:ワン・フォー・オール CV:山下大輝
  • オールマイト 個性:ワン・フォー・オール CV:三宅健太
  • 麗日お茶子 個性:無重力(ゼログラビティ) CV:佐倉綾音
  • 爆豪勝己 個性:爆破 CV:岡本信彦

第2期第2話はここを見よ!

トップを志す者

第3巻23話

出典:堀越耕平 ”僕のヒーローアカデミア 第3巻No.23 うなれ体育祭

爆豪の一言。

デクの無意識な気の緩み。

常にトップを志す決意。

こったら
こったら

オールマイトの言葉の意味を実感する一言!

あらすじ(ネタバレあり)

オールマイトとの対話

雄英体育祭は自己アピールの最大のチャンス。

しかし、活躍を期待するオールマイトとは裏腹にデクの体育祭での活躍へのモチベーションはあまり高くなかった。

常にトップを狙う者と、そうでない者。わずかな気持ちの差は社会に出てから大きな差になる。

そんなデクにオールマイトはこんな言葉をかけるのだった。

1-Aに集うライバル

注目を集める1-Aの教室にはライバルたちが敵情視察にやってきていた。

そんなライバルたちに爆豪は毅然と強気な態度をとる。

この行動に迷惑がる1-Aの生徒たちに爆豪が言い放った。

上に上がりゃ関係ねぇ

この言葉でデクは、オールマイトの言葉の意味を理解し、後悔することになる。

あの日、海浜公園で誓ったNo.1ヒーローになるという覚悟。

無意識のうちに現状に甘んじる自分に喝を入れ、体育祭での活躍のため、身を削る。

そしてそれは、1-Aの生徒たち皆がそうであった。

雄英体育祭本番当日

ヴィランの襲撃を受けた雄英高校だったが、全国からプロヒーローが集められ、万全の体制で体育祭が開催される。

開会式直前。

No.2ヒーロー エンデヴァーの息子である轟はNo.1ヒーローのオールマイトに目をかけられているデクに宣戦布告する。

轟「お前には勝つぞ」

トップを目指しオールマイトの期待に応えようとするデクは真剣だった。

デク「みんな本気でトップを狙ってる。僕も本気で取りに行く。」

そしてデクはオールマイトにかけられた言葉に応えるよう、もう1度気合を入れる。

雄英体育祭 開幕!

ついに雄英体育祭が開幕。

開会式では選手宣誓が行われた。

選手宣誓はヒーロー科入試トップの爆豪。

「俺が1位になる」

爆豪らしい宣言の言葉だったが、デクだけが悟っていた。

爆豪が自らを追い詰めていることに。

第1種目 障害物競走スタート

第1種目は障害物競争。

全員が並ぶスタート地点から勝負は始まっていた。

様々な個性によるライバルの妨害。

第1関門は仮想ヴィラン「ロボインフェルノ」

轟は攻略と防御を同時に行い、余裕で通過する。

一方デクは、入試で一歩も動くことができなかった仮想ヴィランを相手に笑みを浮かべる。

どのように攻略し進んでいくのか。

感想

かっちゃんの言葉。

上に上がりゃ関係ねぇ

無意識に現状で甘んじている1-Aの生徒たちは、この一言で身を引き締めます。

とても印象的でした。

そして轟の宣戦布告とデクの言動。

どれもトップを意識し、熱い戦意を感じます。

激熱展開を期待してしまいます!

まとめ

ヒロアカアニメ第2期第2話。

いよいよ開幕した雄英体育祭!

爆豪の言葉で初心を思い出し、トップを目指すことを決意したデク。

全国注目のビッグイベントでデクは自らの存在を示すことができるのか???

入試で手も足も出せなかった仮想ヴィランにどう立ち向かっていくのか???

次回、第1種目 障害物競走決着!!!

最後までお読みいただきありがとうございました。

それでは、よい1日を!

コメント

タイトルとURLをコピーしました