made in 妻 目指せ良い夫#1 おでかけ準備編

made in 妻#1 made in 妻
この記事は約4分で読めます。

こんにちは、こったらです!

良いパパだけど良い夫ではない。

こんな風に奥さんに言われたことありませんか?

または、旦那さんにこのように思ったことありませんか?

私はこれを聞いて、この言葉の意味を理解できていませんでした。

正直、分かっていない男性は多いのではないでしょうか?

これは「パパとして求められること」と「夫として求められること」は違うということです。

私はこれを奥さんから何度も注意され、良い夫にもなりたいと努力しています。

今回はその中でも「お出かけのときの準備」について分析してみたいと思います。

この記事はこんな方におすすめ

・イクメンを自負している

・奥さんの本音を知りたい

・良い夫になりたい。なってほしい。

juこったら
こったら

何も考えてないってよくある…

スポンサーリンク

おでかけのパパ

  • 自分の準備をする
  • 子供の服を着替えさせる
  • 子供を連れて先に車へ向かう

これをやっていたら、パパとしての仕事はできている方だと思います。

ただ、これだけではお出かけの準備としては不十分です。

奥さんはこれの倍以上。

もっともっと多くのことを意識してお出かけに臨んでいます。

しかし、これを夫は知りません。

まずは奥さんがしている全体像を把握しましょう。

おでかけのママ

  • 自分の準備をする(お化粧を含む)
  • 子供の服を準備する
  • 子供の飲み物やおやつを準備する
  • タオルやハンカチ、予備の着替えなどを準備する
  • かばんに入れ、持ち物を確認
  • 残った洗い物を片付ける
  • 洗濯物を干す
  • 火の元を確認する

などなど、少なくともこれ以上のことをしています。

ただでさえ女性は男性より化粧や身の回りの準備に時間がかかります。

さらには子供が小さいとどんなことが起こるかわからないため、様々なことを想定して行動しています。

おでかけNGワード

  • 俺の服は?
  • 子供の服どこ?
  • まだ~???

夫としては正直、これを意識して発している言葉ではないかもしれません。

けど奥さんからしたらどうでしょうか?

俺の服は?

自分の服くらい自分で用意しろ!」と言いたくなってしまいますね。

なかなかここまで甘えている人は少ないのかもしれませんが、子供がいて夫までこれでは奥さんは大変です。

子供の服どこ?

聞かずに探せ!」とよく言われました。

ここがをわかっていない男性が多いのですが、「子供を着替えさせる」という行動は用意してある服を着替えせるだけでは不十分です。

子供を見ながら、子供の服を用意し、着替えをさせ、脱いだものを洗濯かごにいれる1連の流れを「子供を着替えさせた」ということになるのです。

この1部分だけやって、「俺は子供を着替えさせた」と思っている人は育児中途半端参加夫として嫌われてしまうので注意しましょう。

まだ~?

玄関でこれを言っているのなら、ダメ夫ですよ!

奥さんが準備している間、少しのことだけをやって、やった気になっていてはいけません。

奥さんはあなた以上の準備をしています。

何もやっていないのに、奥さんが遅いというような言動は絶対にやめましょう。

良い夫になるには

自分のことは自分で

まずは自分のことを自分ですること。

当たり前のことですが、甘えてしまいたい気持ちもわかります。

服にこだわりがなければ、服選びさえめんどくさくなってしまいますよね。

なにごとも中途半端にやらない

子供の服を脱がせて、床に置き去りにしていませんか?

きちんと洗濯かごに運んでいますか?

中途半端にやって、その後始末は奥さん。

こんな風にしていては奥さんからしたらありがた迷惑です。

むしろマイナスになってしまいます。

やり始めたことは必ずやりきりましょう。

奥さんが何をしているか考える

まずはお出かけのときに奥さんがなにを準備しているかなどを知ることから始めましょう。

おでかけ必須のアイテムを準備しておくこと。

子供の飲み物やおやつを準備しておくこと。

できることは山ほどあります。

それをやらずにただ待つだけではダメです!

わからなければ「準備しておいたけどあとは何が必要?」と奥さんに聞くだけでもだいぶ負担は減ると思います。

まとめ

今回は良い夫を目指してお出かけ編について考えてみました。

なにごともそうですが、一番は奥さんへの思いやりの心を持つことが大切だと思います。

少しでもやることを減らして負担は半分にして、楽しいことを一緒に楽しめる。

そんな関係を作っていきましょう。

最後までお読みいただきありがとうございました。

それでは、良い1日を!

コメント

タイトルとURLをコピーしました