3歳児 英語力調査 プリスクール6か月の成長日記

6か月成長日記 子育て
この記事は約4分で読めます。

こんにちは、こったらです!

3歳の子供がプリスクール入園して6か月が経過しました。

はじめは泣き叫んで、先生に

「こっち見ないでーーーーーーーーーーーー!!!!!」

と、罵倒を飛ばしまくっていたわが子も今ではすっかり慣れて、

「Good mornig~♪」

と、軽快に手までつけてあいさつを交わしています。

人間、変わるものです。

今回は、そんなわが子のプリスクールに入園して6か月の成長を振り返ってみたいと思います。

スポンサーリンク

英語成長4ポイント

入園前と比べて成長したところは大きく4点!

・英単語をめっちゃ覚えた

語彙力めちゃくちゃ増えてます。

ほとんどの動物は英語で言うことができるようになりました。

1~10までの数字については、日本語より英語の方が早く言えるようになりました。(良いのか悪いのかはわかりませんが!)

ちなみに家で新しい単語を英語で教えたことはないです。←たまにこれは英語でなに?と聞かれることはあります。

・英語と日本語の聞き分けができる

幼少期から英語教育をしていたら、日本語と英語がごちゃごちゃになるのでは?

実は入園前こんなことを考えていました。

しかし、びっくりなことに実際は真逆でした。

テレビから英語が流れたら、

「なんで英語でテレビ見てるの?」

と聞いてきて、驚きました。

逆に英語で見ていたDVDが日本語に切り替わると、

「なんで日本語なの?」

と怒っていました。

日本語と英語の聞き分けはばっちりなようです。

・英語で会話を自発的にするようになった

毎日、園で行っているであろう、「曜日」「天気」「元気?」的な挨拶は、聞かなくても教えてくれます。

「ダディ。今日はsunnyだね」

「今日って、wednesday?」

「I’m angry!」

こんな感じでとにかく、ちょいちょい英語からがっつり英語で会話してきます。

下の子は1歳ですが、ご飯を食べていると

「yummy~」

と、つられてちょいちょい英語を使っています。

英語を話せないパパとママはとりあえず、「OK!」と返しています。

今後、バカにされないか不安です…

・英語で見たい!英語で本読んで!と言うようになった

テレビを見ていて、突然言い出すことが多くなった一言。

「英語で見たい!英語にして!」

初めてこの言葉聞いたときは、ちょっと感動しました。

問題は絵本を読んでいる途中に言われる次の言葉!!!

これ英語で読んで!

これ英語教育的には喜ばしいことですが、親としては困っちゃいます…

中学英語でやっとのパパは絵本を英訳する能力はありません!

英語を聞くことにこんなに積極的になってくれてとってもとっても嬉しいのですが、なにかいい方法を知っている方、ヘルプミーーー。

子供の感想

友達ができて毎日楽しそうです!

家に帰ってくると、

「○○(友達の名前)と遊んだ!」

と目をきらきらさせて話してくれます。

年中、年長さんの子たちと一緒に過ごすのも好きで、プリスクールエンジョイしているみたいです!

英語を好きになってくれています。

親としての感想

入園当初は泣き叫び、朝の登園時間は「今日は無事に行ってくれるのか…」と毎日ドキドキ過ごしていましたが、今では当然のように行ってくれるようになり、子供の環境への適応能力と慣れに感謝してます。

英語オンリーの生活は、慣れるまでとても大変だったと思いますが、今では楽しそうに過ごしてくれて、とても安心しています。

英語力もめきめきと伸びているのがわかり、とても嬉しいです。

あと2年半、どこまで成長するのか。とても楽しみ!

まとめ

・英単語をめっちゃ覚えた

・英語と日本語の聞き分けができる

・英語を自発的に話すようになった

・英語で見たい!英語で読んで!と言うようになった

当然かもしれませんが、英語の力は入園前とは雲泥の差です。

毎日の英語シャワーがこれほどのパワーとは驚きです。

まだ半年ですが、プリスクールに入園させてよかった~と思っています!

最後までお読みいただきありがとうございました。

それでは、良い1日を!

コメント

タイトルとURLをコピーしました